下関市のみよし鍼灸整骨院

山口県下関市王司神田 鍼灸・整骨

問い合わせはこちら 083-250-9649

〒752-0911 山口県下関市王司神田6-2-8

スタッフブログ一覧

カンファレンス 2014年2月14日

今日のカンファレンスでは内転筋肉離れが報告されました。

この患者さんは卓球選手で、2月16日に大事な試合を控えている矢先に、2月9日の練習中に太腿の内側を傷め2月14日に当院を受診されました。
来院された際は歩くだけでも痛みが強かったのですが、治療後は痛みがほぼ消失し、2月16日の試合に何とか間に合いそうです!

先日、内クルブシの痛みを訴えて来院された11歳の男の子は疲労骨折の疑いがあった為MRIを撮るために、近隣の総合病院整形外科へ対診に行ってもらった結果、やはり疲労骨折をしていました。

ですが、発見がとても早期だったので一部分の運動休止のみで済みそうです(^^)

今後は、再発防止の為に患部外のトレーニングや柔軟性を向上させてスポーツ復帰をしても再度骨折しない体作りをして行きます(^^)

ケガこそお任せ下さい!!

1889015_512879178825549_243777284_o

バレンタインデー

今日はバレンタインデーでした(^^)

患者さんから沢山のチョコレートやお菓子を頂きました(^^)

今日は、学生の患者さんが志望校に合格したという嬉しい報告も聞けて本当にハッピーバレンタインでした(^^)

こうして日々の診療を通して患者さんの喜びを感じれることに感謝です(^^)

明日も元気モリモリで、頑張ります!!(^O^)(^O^)

1911985_512439645536169_44070178_n

症例 58歳男性 第五中手骨頸部不全骨折

レントゲン上明らかな骨折は無かったものの、骨折特有の臨床症状を認めた為、不全骨折としてきっちり固定していました(^^)

三週間固定後、症状の消失、エコーでの骨の安定性を確認した為、固定除去。

固定除去当日からリハビリをスタート!

関節の固まり方、握力の低下も軽微で、最速で確実に治癒へ導けそうです(^^)

怪我こそお任せ下さい(^^)

1618423_511834902263310_1915604015_n1781725_511835012263299_1233638250_o

カンファレンス 2014年2月12日

今週のカンファレンスでは第10胸椎圧迫骨折、変性性腱板断裂が報告されました。

その他にも先週、第四中手骨頸部骨折を患われて、骨が捻れてしまった患者さんも整復(骨の位置を元通りに戻す)、固定をして一週間経ちましたが経過良好です。

当院では数多くのケガの治療をしております(^^)

ケガこそお任せください!!

1275171_509281405851993_2055297476_o

症例 71歳女性

症例 71歳女性 主訴 腰の痛み

現病歴
平成26年1月28日に自宅で持ち上げたストーブを下ろそうとした際に腰に急激な痛みを覚えた。痛みが引かないため、同年2月4日に当院を受診。

診察の結果、背骨の圧迫骨折の疑いがあったので、連携している近隣の整形外科外科へ対診。

レントゲン検査の結果、やはり
『第十胸椎圧迫骨折』でした。

この方に置きましては、今後も医師と連携ししっかり治癒へと導いて行きます。

柔道整復師とは、骨折や脱臼の急性期において医師以外で唯一処置の許されている医療系国家資格です。

当院はその分野に特化した知識、技術を備えております。
また、スタッフにも毎日朝の勉強会、毎週のカンファレンスにおいてケガの診方、治療方法を指導して常に院全体のレベルアップに務めております。

ケガこそお任せください!!

1620462_507439172702883_1529687734_n